XPERIA のタッチパネルが反応しない時の対処法は?

スマートフォンの特徴としては、タッチパネルで快適に操作できるということがあります。
それは iPhone や XPERIA を始めとした Android のどの端末でも重要な要素ですよね。
しかし、XPERIA は精密機器のため、様々な原因からタッチパネルが反応しなくなってしまうことがあります。細かい操作をしたいのに、タップしたところが反応しないとなると、すごいストレスを感じますよね。

そこで今回は、XPERIA のタッチパネルが反応しない時にできることを紹介していきます。

1、タッチパネルが反応しない状況って?

症例から見ていくと、タッチパネルが反応しない状況は大きく分けて二つあります。

1―1、タッチパネルに傷がついてしまうケース
一つは、タッチパネルの外側に傷がついていて反応しない場合。

ポケットから出す時に落としてしまう、手が滑って落としてしまう等、日常生活で発生しがちな XPERIA の落下。XPERIA も落下の衝撃で画面にヒビが入ってしまう、画面が割れてしまうということが起こります。
iPhone は画面が割れても使用できますが、XPERIA の場合はタッチパネルが反応しなくなります。

対処としては修理に出して画面を交換していただくことが必要になりますが、このケースでは故障原因がわかりやすいので対処もしやすいですよね。しかし、次のケースでは故障原因もわかりにくく、対処もしにくいので注意が必要です。

1―2、タッチパネルに目立った傷がないのに反応しないケース
もう一つは、そうした割れや傷がないのに反応しない場合です。
割れているのであればタッチパネルを交換することで改善しますが、外傷がないと「なぜ動かないのか」がわからず、途方に暮れることになってしまいます。

自分で試せる修理方法・確認方法がいくつかあるので、それを以下に紹介します。

2、こんな噂にご用心

場合によっては、タッチパネルが反応しないだけではなく。勝手に動いてしまうようなこともあって、世間では「ゴーストタッチ」と呼ばれています。
「おばけのせいだ!」なんて声もありますが、もちろんそんなことはありません。タッチパネルの不具合については「再起動すれば直るよ」といったアドバイスもあるようで、確かにシステム上の不具合(タスクが重すぎる等)であれば再起動で改善するケースもありますので、試してみる価値はあります。
ただ、システムではなく本体側の不具合の場合は、再起動したからといって直るものでは
ありません。

再起動=必ず直るというわけではないことにご注意ください。

3、画面が傷ついていないのに、タッチパネルが反応しない時の対処法

3―1、マウスを接続する
Xperiaは、パソコンで使用するマウスを接続して画面を操作することができます。
マウスを接続すると、パソコンで現れるようなカーソルがスマホの画面に現れるのです。

マウスの接続方法としては、Bluetooth接続と有線接続がありますが、Bluetooth接続の場合にはスマホ側で事前設定が必要になります。
画面が壊れている前に事前に接続設定をしておくといいでしょう。

有線接続の場合には、XperiaのマイクロUSBに接続できる変換アダプタが必要になりますので、必要あれば購入しておきましょう。

3―2、ディスプレイの汚れ・油分を拭き取ってみる
Xperiaのタッチ画面は静電容量方式を採用しているため、画面の汚れや油分によって電気の検知ができなくなっている場合にはタッチパネルが反応しなくなります。

この場合の対処法は簡単で、まずは画面をしっかりと磨き、手垢などの汚れや油分を拭き取りましょう。カバーフィルムを長く使用している場合には、フィルムを剥がしてタッチパネルを操作してみるのもいいでしょう。

3―3、Xperiaで頻発するタッチ切れの確認をしてみる
Xperiaの中でも、新しめのZ5,Z4,Z3のような機種で頻発している不具合が、「タッチ切れ」と呼ばれています。
画面が割れていないのに突然操作できなくなったのであれば、タッチ切れの可能性を疑ってみましょう。

実は、このタッチ切れの不具合を確認する隠しコマンドがあるので紹介しますね。
以下の手順でお手持ちのXperiaを操作してみましょう。
・ダイヤルアプリをタップする
・『*#*#7378423#*#*』と入力する
・メニュー画面でService testsをタップする
・Touch Screenをタップする
・黒背景画面が表示されるため、指でなぞる
・反応しない箇所がタッチ切れを起こしている部分

この操作によって、タッチ切れの症状が画面の一部なのか、それとも画面全体なのか、あなたのXperiaで起こっている不具合が確認できます。

3―4、コネクタの外れや断線を疑え!
それでは、画面の割れや傷が無いのに反応しない、再起動をしてもダメ、マウス操作ではやっぱり不便!というような場合にはどうすればよいのでしょうか?

外見上の問題は無いのに、タッチパネルが反応しない XPERIA を実際に分解してみると、その原因のほとんどはコネクタの外れや断線といった内部の問題が原因です。
これらを修理すればタッチパネルの反応は元通りになるのですが、自分自身で分解して修理しようとするのには難しいものがあります。お客様が別の不具合を直そうとして分解した結果、誤った修理を行い、更に修理が複雑になるというケースもあります。

4、まとめ

コネクタ外れや断線以外が原因の場合があり、壊れ方はさまざまです。
原因によって対処法や修理方法は変わってくるため、まずは一度症状を聞かせてください。
XPERIA 修理王ではデータは消さずに早く修理することを得意としています。
タッチパネルが反応しないことでお困りの方は、相談はお電話でも受け付けておりますので、まずはお電話でご相談ください。

事前にご予約を頂くとスムーズにご案内できます!
まずはお気軽にお問い合わせください!