XPERIAの液晶画面にカラフルな筋やにじみが生じる原因と対策とは?

・液晶画面にカラフルな筋ができてしまった・・・

・液晶画面がにじんでて直らない・・・

・画面の一部が映らない・・・

このようなお客様からのご相談は、XPERIAの修理を承る中でももっとも多い不具合・故障の1つです。

2019年に発売されたXPERIA8はシネマワイドディスプレイを謳い、スマホ画面を使って動画やゲームを目一杯楽しむことを売りにしています。

それなのに、せっかくの大画面が故障してしまうことはやはりショックですよね。

スマートフォンを使う上で、画面の故障は致命的になりえます。特にXPERIAの場合には、画面が割れてしまうとその部分はタッチすることすらできなくなりますので注意が必要です。

◾︎XPERIAの画面にカラフルな筋ができてしまう理由

液晶画面にカラフルな筋ができてしまう原因は、圧力による液晶部品の故障です。

XPERIAを落下させることは言わずもがな御法度ですが、ポケットに入れて持ち運んだりすることも注意しましょう。

画面に青や緑などのカラフルな筋ができてしまうと、もれなくタッチ機能も失われてしまう可能性が高くなります。日ごろからデータのバックアップはとるようにしておくといいでしょう。精密機械であるスマートフォンが壊れる時は一瞬です。

またカラフルな筋が現れた場合には、それでもまだ使用できるからと言って放置せずに修理店に持ち込むようにしましょう。

故障した部分は更なる故障を引き起こしやすく、スマートフォンを丸ごと交換することになってしまう可能性も高くなります。

◾︎液晶画面ににじみが発生する理由

液晶画面ににじみが現れる不具合もあります。例えば、スクロール時に文字が紫色ににじむといった症状です。

特にXPERIA Z SO-02Eでは、『低温での使用時に紫色のにじみが出る』という口コミがあります。

低温時の紫色滲みが気になっていたので何度か購入ドコモショップへ相談しました。預かり確認になるとのことでした。たまたま実家への帰省時に別のドコモショップで相談したさところ(保冷剤で冷やして)現象を視てもらったところ、即交換となりました。交換品を冷蔵庫に入れての確認お願いしたところ、快く実施してくれました。
「価格.COM」より引用

紫色のにじみに関しては、個体差によって変わりますし、初期不良と考えていいでしょう。

にじみが低温時に発生することから、口コミを投稿された方のように冷蔵庫で冷やしたり保冷剤などで冷やして使用して確認することもいいかもしれません。

◾︎画面の一部が映らなくなる理由

XPERIAの画面不具合として、『画面の一部が映らなくなる』というケースもあります。

例えば右側半分が映らない、左半分が映らない等の症状があります。

この症状が発生する理由は、スマートフォン内部で不具合が生じていると考えられます。

そもそも、液晶画面は内部の電子基板と接触することで通電され、通常通り使用できます。

しかし、落下させたりぶつけて強い衝撃をXPERIAに与えてしまった場合には、液晶画面と電子基板の接触不良が起こり、画面の一部が映らなくなってしまうのです。

これを修理するためには、店舗にお持ちいただくしかありません。

個人でXPERIAのケースを開封して電子基板を触ることは別の不具合を発生させる原因にもなりうるので控えましょう。

◾︎XPERIAiPhoneよりもタッチ機能が壊れやすい!

iPhoneからXPERIAに機種変更をした人に気をつけていただきたいことが、XPERIAiPhoneよりもタッチ機能が壊れやすいということです。

その理由は、タッチセンサー機能が配置された場所に隠されています。

スマートフォンの画面は表面部分を覆うガラスと、内部にある液晶部品で構成されています。

iPhoneの場合には、タッチ機能が液晶部品に搭載されているため画面が割れてしまったとしても内部のタッチセンサーは故障しません。バキバキに割れたiPhoneを使用しているユーザーさんを見たことのある人は多いのではないでしょうか?

一方、XPERIAの場合にはガラスが割れることで一緒にタッチセンサー機能も故障してしまうため、ガラスが割れることはタッチセンサーも一緒に故障してしまう可能性が高いのです。

◾︎XPERIAの液晶画面の故障を引き起こさないための対策

XPERIAの画面故障が起こってしまったことは仕方がありません。

大切なことは、それが再発しないように対策をすることです。

以上みてきたようなXPERIAの画面故障を防止するための対策方法にはどのようなものがあるのでしょうか?

・画面を保護する折り畳み式のスマホカバーを装着する

・スマホはポケットに入れないようにする

・スマホ落下防止アイテムを装着する

・購入初期段階でにじみ不具合が発生しないかチェックする

当たり前のことを書いていますが、そもそもスマートフォンを大切に扱うということが最も重要なことです。

特に最近では、スマホ落下防止用のスマホリングやバンドが安価に販売されているのでデザイン的に気にならない方は使用してみてはいかがでしょうか。

◾︎おわりに

画面が全く見れなくなってしまうと、中に入っているデータを取り出すことが不可能になってしまいます。

液晶の調子がおかしいけど、まだ使えるからいいかと思わず早めに相談してください。

事前にご予約を頂くとスムーズにご案内できます!
まずはお気軽にお問い合わせください!