Xperiaのイヤホンジャックが故障?そんなときの対応法6選!

ハイレゾ対応だったり、通常のmp3でも音質が良かったりと、音楽プレイヤーとしても優秀なXperiaですが、
Xperia修理王には「イヤホンジャックの不調」についての相談が多くあります。

片耳しか聞こえない・聴いている最中に音楽が止まってしまう・イヤホンの先端部分を動かすことでなんとか聞けるようになる…などの「イヤホンの接触の悪さ」
イヤホンを挿しても反応しない・認識→切断を繰り返す…などの「イヤホンが認識不能」などなど。

今回は上記のような「イヤホンジャックの故障」時の対応法を紹介します。

 

1.イヤホンケーブルが断線していないか確認してみる

まずはイヤホン自体の不具合ではないかどうかを確認することが大切です。
イヤホンをパソコン等の他の機器に挿して確認するか、または違うイヤホンをXperiaに挿して原因がどちらにあるのかを突き止めます。

 

2.Xperiaを再起動してみる

困ったときの再起動!電池の減りが異常に速くなってしまったときや画面がフリーズしたとき、アプリやシステムの作動がおかしいときなど、様々な不具合が生じた際に一度は試してみる対応方法です。
再起動で不具合が改善する理由は、一度電源を落として入れ直すことでシステムの安定性を取り戻したり、再起動する前の不具合を直したりと、元の状態にリセットすることができるから。
一度試してみても損はありません。

 

3.Xperiaの設定を見直してみる

Xperiaの設定で、イヤホンが認識されていない可能性もあります。一度設定を見直してみましょう。

3-1.イヤホンを挿したときの音量が消音になっているケース

「ホーム画面」→「設定」→「アプリ」→「設定」で「サイレントモード」や「音量OFF」になっていないかを確認しましょう。

3-2.同時に起動している別のアプリがイヤホンを認識しているケース

「ホーム画面」→「設定」→「アプリ」→「設定」で音声を使用するアプリを選択して「強制停止」か「強制終了」をしてみてください。その後にメディアの音声がイヤホンから正常に聴こえたら成功です。

意外と見落としがちな「設定」は他の不具合が生じたときにも必ず確認すべき項目ですので注意!

 

4.イヤホンジャックを掃除してみる

イヤホンジャック内にホコリ等がたまっていると、ホコリが電気の流れを遮りイヤホンが認識しなくなってしまう可能性があります。
そんな時はエアダスターを使って内部を掃除してみましょう。

エアダスターとはノズルから空気を放出してホコリを吹き飛ばすスプレーで、水などを使って掃除することができない電子機器に役立つ掃除用具です。
電器店やPCショップのほか、最近では100円ショップでも気軽に購入できます。
爪楊枝などで掃除する、と紹介しているところもありますが、尖っているモノはイヤホンジャック内部を傷つけてしまったり、逆にホコリを押し込んでしまったりする可能性もあるためあまりオススメはできません。
ホコリが取れない場合はキャリアショップや修理店で掃除してもらうのも手です。

 

5.接点復活剤を使ってみる

接点復活剤は、簡単に言うと「機械に使う油の一種」です。
金属の表面の汚れを溶かして取り除き、電気の流れを遮らないような油膜でコーティングしてくれるというもの。

ホームセンターや楽器屋で、安いものだと500円弱~から置いてあります。
油といえど液体なので直接吹き付けると水没状態になることもあるため、細い綿棒などに吹き付けてからイヤホンジャックに塗布するようにしてくださいね。

 

6.「SoundAbout」をダウンロードしてみる

聴いてる最中に急に音楽が止まるという症状の場合、イヤホンジャックが完全に断線しておらず内部で「接続」「切断」を行ったり来たりしているケースもありえます。
その場合、Xperiaが「イヤホンが外れた」と誤認識して音楽を止めてしまいます。

これを解決してくれるのが「SoundAbout」というオーディオ出力の制御アプリ。
音の出力先を「イヤホン」に固定できるので、Xperia側が勝手に「音楽を止める」という作業をなくしてくれます。
ダウンロードはこちら

起動したら最初に有料版を購入するかどうかのポップアップが出るので、しない場合は「OK」をタップし各種権限を許可します。

次に「SoundAbout Service」が「ON-With Status」になっていることを確認します。「Media Audio」はデフォルト状態だと「Let App Decide(アプリの判断に委ねる)」になっているので、これを「 Wired Headphones(有線ヘッドホン)」か「Wired Headset (with Mic)(マイク付き有線ヘッドセット)」に変更しましょう。

 

それでも症状が改善しない場合…

上記の方法でXperiaのイヤホンジャック不調が改善しない場合、簡単に解決できない損傷や破損が原因かもしれません。
落下の衝撃でイヤホンジャックが変形していたり、何らかの理由で部品が破損している場合は、イヤホンジャック自体の交換が必要です。
さらに重症なケースとなると、強い衝撃、熱、サビによるショートなどによって、イヤホンジャックではなく基板のチップや回路が傷ついており、その損傷がイヤホンの不調につながっている場合も考えられるからです。
そして、これらの場合素人では直すことは困難です。

Xperia修理王は、全てのXperiaに特化した修理専門店です。年間1万2000件以上の修理経験に基づいた技術・ノウハウがあります。キャリアは勿論、SIMフリー、海外のXperiaにも対応しています。ご相談・お見積りは無料ですので、ぜひ一度お尋ねください。
即日対応はもちろん、お持込であれば、最短1時間~でお返しすることが可能です。
全国すべての店舗が最寄駅から徒歩5分以内にあるので、アクセスも便利。
Xperiaのイヤホンジャックの故障がどうしても直らない、そんなときにはXperia修理王にお任せください!

事前にご予約を頂くとスムーズにご案内できます!
まずはお気軽にお問い合わせください!