HOME > お役立ち記事 > Xperiaにカバーは必要!機種の特徴から見た理由を解説

Xperiaにカバーは必要!機種の特徴から見た理由を解説

スマートフォンを購入するときに、必ずといっていいほど多くの人が考えるのが、そのカバーについてです。
どのカバーにするのかというのはもちろん、カバーをつけること自体を悩む人もいるでしょう。

そこで、スマートフォンが普及し始めたころから変わらない人気を誇っているXperiaについて、そのカバーの必要性をメリット、デメリットをふまえた上で解説します。

1. Xperiaにカバーをつけるメリット

Xperiaにカバーをつけるとどのようなメリットがあるのか、カバーをつけると得られるメリットについていくつかご紹介します。

1-1. 衝撃から守ってくれる

カバーをつけることの最大のメリットとして、誤って落としたりぶつけたりした時の衝撃から、大事なスマートフォンを守ってくれるという点があります。

スマートフォンは安価なものでも1台数万円、高価なものだと20万円程度するものまでさまざまあります。
その中で、Xperiaは5万円以上する機種も多く、衝撃で壊れるのを防げることはとても重要です。

1-2. カード類が収納できる

最近ではスマートフォンで支払いを済ませることができる決済サービスも多く、買い物をする時はスマートフォンだけ持っていく、という方も多いのではないでしょうか。

そんな身軽さがうれしい決済サービスですが、ポイントカードや割引券も使いたいときには、結局お財布も一緒に持っていくことになってしまいます。

そんなときに手帳型のカバーなら、内側などにカードを収納できるポケットがついているものもあるので、よく使うポイントカードや割引券などをしのばせておくことができます。

1-3. ミラーがついている

女性の方は特に、食事をした後などお化粧直しをする機会も多く、鏡を持ち歩いている方も多いのではないでしょうか。この鏡も、手帳型のカバーなら内側に備わっているものもあるので、鏡を持ち歩く必要がなくなります。

また、スマートフォンを確認するように見せかけて、化粧くずれなどの確認が自然にできるので、場の空気を壊さずスマートな立ち振る舞いができます。

1-4. スマートフォンスタンドになる

スマートフォンで動画を見たりレシピを見たりする際に、何かと便利なのがスマートフォンスタンドです。

手帳型のカバーはもちろん背面を覆うタイプのカバーでも、指を入れるリングがついているものは、スマートフォンスタンドとして使えるものがあります。

スマートフォンスタンドを使えば、スマートフォンを見やすい角度で置けるので、スマートフォンを平置きして覗き込むよりも、断然使い勝手が良くなります。

1-5. 滑りにくくなる

スマートフォンの本体は、基本的に背面がサラサラしたものが多いですが、これによって手から滑り落ちやすくなったり、滑って落ちてしまったりしやすくなります。

そこで、滑り止めのような素材でできたスマートフォンカバーなどを装着することによって、滑り落ちてしまうことを防げます。

また、指を入れるリングがついているカバーは、万が一手が滑って落としそうになった場合に、リングに入れた指が落下防止の役目をはたしてくれます。

2. Xperiaにカバーをつけるデメリット

Xperiaにカバーをつけることで発生するデメリットについても、いくつかご紹介します。

2-1. 熱がこもりやすくなる

スマートフォンは、パソコンなどと同様に長時間使用すると放熱するので、スマートフォンカバーで覆ってしまうと、熱がこもりやすくなります。

手帳型は特に、スマートフォンを360度覆ってしまったり厚みがあったりするものも多いので、余計に熱がこもります。この熱でスマートフォンのバッテリーなどが劣化してしまうこともあるので、注意が必要です。

2-2. 分厚くて重くなり片手で操作しづらい

スマートフォンにカバーをつけると、その分スマートフォンのサイズも大きくなり、カバーの分だけ重量も増えます。

特にXperiaは、軽くて持ちやすく手にフィットするサイズ感や、コンパクトさなどを追求した機種も多いので、これらのメリットがなくなってしまうという点のデメリットは大きいでしょう。

ただ、元々がコンパクトで軽量なので、カバーをつけてもサイズ感や重量感が気になりづらいとは言えます。

3. Xperiaにはカバーをつけた方が良い

Xperiaにカバーをつける場合のメリットとデメリットを見てきましたが、結論をいえばカバーはつけておいた方が良いでしょう。

カバーをつけることで発生するデメリットもありますが、万が一破損してしまったときのことを考えると、メリットの方が大きいといえます。

破損してしまった場合には、大切なデータが消えてしまうこともありますし、何より使えなくなってしまってはデメリットどころではありません。

またXperiaは防水や防塵を備えている機種が多数ありますが、これらは水やゴミが入るのを防ぐものであって、衝撃に耐えられるものではありません。
そのため、耐衝撃性能のあるカバーをつけておくことで、より長く安心して使用することができます。

4. まとめ

Xperiaにカバーをつけることで、破損を防ぐという大きなメリットが得られますが、その一方でバッテリーの寿命が縮まったり、特徴であるコンパクト感や軽量感が得られなくなってしまったりするというデメリットもあります。

これらのメリットとデメリットをふまえて、カバーの使用を検討したいものですが、カバーをつけなかったときの破損はもちろん、カバーをつけていても破損することはあります。

そんな時、Xperia修理王では、年間1万2000件以上の修理経験に基づいた技術で、あなたのスマホの「困った!」を即日対応で改善します。
キャリアケータイは勿論、SIMフリー、海外のXperiaにも対応しています。

★店舗展開
渋谷・池袋・秋葉原・上野・北千住・難波・心斎橋・天王寺・名古屋・福岡

お見積もりは無料ですので是非お気軽にご利用くださいませ。

>>>Xperia修理王に相談してみる

XPERIA修理王 迅速対応・即日修理
事前にご予約を頂くとスムーズにご案内できます!
まずはお気軽にお問い合わせください!