HOME > お役立ち記事 > Xperiaで画面録画するオススメの方法との使い方・注意点を解説

Xperiaで画面録画するオススメの方法との使い方・注意点を解説

XPERIA修理王 対応機種・修理料金(X Compact)

Xperiaを使用していると「簡単に画面が録画できたらいいなぁ」と思うことも多いですよね。
実はXperiaでの画面録画はとても簡単にできるのです!
そこで、この記事ではXperiaで簡単に画面録画をする方法と、画面録画機能の使い方や注意点などをご紹介していきます。

■そもそも画面録画とは?

画面録画とは、その名の通り画面を録画する機能です。
画面録画を活用することで、ゲーム実況動画やアプリなどの操作方法の説明などを動画にしてコンテンツ化することができます。

また、動画投稿サイトに投稿された動画を画面録画して個人的にオフラインで楽しむことも可能です。
このように、シンプルな機能ながら使い方次第でさまざまな場面で活用することのできる機能となっています。

Xperiaで画面録画する方法

1.スクリーンレコード

2020年9月8日 にリリースされたAndroid™11により、Androidが内蔵されているXperiaでは画面録画ができる『スクリーンレコード』が標準搭載となりました。

従来であれば、Xperiaでの画面録画には専用の録画ツールやアプリが必要でしたが、『スクリーンレコード』を使用すれば専用ツールやアプリは不要です。

2.Google Play ゲーム

ゲーム実況のコンテンツを制作する方にはゲーム画面の録画に特化した『Google Play ゲーム』がオススメです。
高画質のHD画面録画にも対応していますし、YouTubeやTwitterなどのSNSへの投稿も簡単にできます。

3.AZ スクリーンレコーダー

GooglePlayストアからインストールできる定番の無料画面録画アプリです。
基本的な画面録画機能は全て搭載されており、アプリ内で簡単に編集することができます。

また、解像度やビットレートなどをカスタマイズすることもできますので、動画に対してこだわりがある方や自分で細かい設定をしたい方にオススメです。

内蔵のスクリーンレコードがおすすめ

上記で3つの画面録画方法をご紹介しましたが、Xperiaで画面録画するのであれば『スクリーンレコード』で十分な場合が多いです。

特にこれから初めて画面録画機能を使用する方は、面倒なログインやインストールの必要ない『スクリーンレコード』をまずは試してみるといいでしょう。

それでは『スクリーンレコード』の機能や注意点についてご紹介していきます。

■スクリーンレコードの画面録画機能

ここでは『スクリーンレコード』で可能な3つの画面録画機能についてご紹介していきます。

1.マイク

録音の部分で『マイク』を選択して録画を開始するとXperia内で流れている音は録音されずに、Xperiaのマイクが拾った音声のみを録音する方法です。

ですので、アプリなどの操作方法の説明といった画面に表示されているものをあなたの言葉で補足するコンテンツ制作に向いています。

2.デバイスの音声

『マイク』とは反対に、Xperia内の音だけを録音する方法です。
お気に入りの動画や音楽の画面録画に適しています。

3.デバイスの音声とマイク

上記の『マイク』と『デバイスの音声』の両方を同時に録音する方法です。
ゲーム実況動画やクリップなど、Xperia内の音とあなたの声を同時に入れたい場合に適しています。

■スクリーンレコードを使用するときの注意点

1.スクリーンレコードを見つけるのが大変

Xperiaで画面録画ができることは知っているけれど、どこから『スクリーンレコード』使えばいいのか分からないという方も多いでしょう。

『スクリーンレコード』を使うまでの手順は下記の通りです。

①画面を上から下にドラッグする

②クイック設定パネルの左下の“ペンマーク”をタップする

③表示された『スクリーンレコード』を長押しタップする

④そのまま『スクリーンレコード』を上部まで移動させる

このような手順で設定すると、常にクイック設定パネルに表示させることができるので、いつでも簡単に使用することができます。

2.画面録画できないコンテンツも存在

AmazonプライムビデオやNetflixなどの『サブスク動画配信サービス』のコンテンツや、Apple MusicやLINEミュージックなどの『サブスク音楽配信サービス』では、録画機能がブロックされていますので、画面録画することができません。

3.著作権違反に配慮が必要

画面録画できるコンテンツであっても、他の人のコンテンツであれば基本的に著作権で保護されていますので勝手に画面録画することには配慮が必要です。

好きなアーティストの動画や好きなYouTuberの動画を録画保存して個人的に楽しむ分には問題ありませんが、それを転載してしまうと著作権違反になる場合もありますので注意しましょう。

■まとめ

今回はXperiaでできる画面録画の方法をご紹介していきました。
画面録画はお仕事にも趣味にも多くの場面で活躍する機能です。
中でも『スクリーンレコード』は標準搭載ながら優秀な機能が揃っていますので、ぜひ使ってみてください。

また、使っていて「なんかいつもと違う」「故障かも?」と思ったら、そのまま放置せず
修理・メンテナンスすることをオススメします。

Xperia修理王では、年間1万2000件以上の修理経験に基づいた技術で、あなたのスマホの「困った!」を即日対応で改善します。
キャリアケータイは勿論、SIMフリー、海外のXperiaにも対応しています。

★店舗展開
渋谷・池袋・秋葉原・上野・北千住・難波・心斎橋・天王寺・名古屋・福岡

お見積もりは無料ですので是非お気軽にご利用くださいませ。

>>>Xperia修理王に相談してみる

XPERIA修理王 迅速対応・即日修理
事前にご予約を頂くとスムーズにご案内できます!
まずはお気軽にお問い合わせください!