【修理実績】Surface Pro6(1809/1796)水没により起動不可。そんな場合でも修理可能です!

画面割れやバッテリー膨張の次に多いのが水没による起動不可のご相談。
・鞄に入れていたら突然の雨に降られて鞄ごと濡れてしまった…
・飲み物等をうっかり零してしまった…
水没をしてしまうと大半が起動不可になり、データが取り出せなくなってしまいます。
そんな場合でもデータを残したままで修理が可能です。

 

【本日のご依頼品 Surface Pro6(1809/1796)】

本日はSurface Pro6(1809/1796)の水没による起動不可端末についてご紹介いたします。
水没の原因は食事中に汁物を零してしまい、本体の背面に掛かってしまったとの事。
すぐに拭き取ったものの、起動せず。仕事で使用している端末の為に
内部データを取り出したいと当店にご依頼がございました。

 

【修理開始】


分解中。Surfaceは基本的に前面(画面側)からの分解になります。
まず、画面を割ってしまう事の無い様に慎重に分解を進めていきます。
既に水没の影響でパーツや画面自体が真っ白くなっています。
※今回は汁物の塩分により見た目が海水没に近い状態となっていました。


無事、割らずに分解が出来ましたが、内部基板側にも大量に水分が侵入した痕跡がございました。
各パーツと内部基板をそれぞれ取り出して専用のアルコールを用いて洗浄していきます。


今回は内部基板が大きく、通常、洗浄時に使用する洗浄機械に入らない為、
プラスチックトレーに洗浄液を溜め、歯ブラシと基板用のはけを使用し念入りに洗浄をしました。


四角で囲った中にある黒い小さい粒は基板上に付着していた不純物です。
画像では分かりませんが塩の粒も散見されました。
洗浄後は基板やパーツを乾かし、動作チェックを行います。

 

【修理完了】


無事に起動しました。
今回はフロントパネル交換も併せて必要ではあった事、充電器を繋いでいないと
起動しない事等、水没による副作用は起きておりましたが、操作も可能になり、
無事にバックアップは可能な状態になりました。

 

【まとめ(修理金額・納期等について)】

今回のSurface Pro6(1809/1796)水没修理は
・料金:洗浄作業:20,000円(税別)、フロントパネル交換35,800円(税別)※2020年11月10日現在
・納期:2時間~となります。
※パーツの在庫状況や端末の状態により
お時間が変動する場合がございます。

水没した端末は精密機器の特性上、
復旧後に同症状が発生する可能性がある為に修理の目的として
バックアップを取る為の修理となります。
※起動不可のままでのデータバックアップは
不可能であり、バックアップを行う為には
最低限、本体自体の起動と操作が可能な
状態へ復旧をする事が必須になります。

また、今回の様にデータ領域が
基板に直付けされている機種は起動、操作が出来ないと
内部データは取り出せません。

必要なデータがあるが水没をしてしまい起動しない…
他社で修理をしたが復旧に至らなかった…
そんな場合でも弊社ではお直しが出来る場合がございますので、
お困りのお客様は是非、諦めずにご相談くださいませ。

事前にご予約を頂くとスムーズにご案内できます!
まずはお気軽にお問い合わせください!