XPERIA を水没させてしまったらどうしたらいいの?

未分類

精密機器であるスマートフォンの大敵である水。
もしも水没してしまうと、本体そのものも内部のデータも、すべて壊れてしまう可能性が
高く、スマートフォンはできるだけ水から遠ざけたいものです。
XPERIA には防水モデルが用意されているため、非防水に比べれば水に強いのですが、完
全防水ではないため、やはり水没させないことが一番です。また、XPERIA=防水というイ
メージがあるかもしれませんが、非防水モデルもラインナップされているので注意しまし
ょう。
今回は十分気をつけていたけれど、万が一 XPERIA を水没させてしまった時の対応方法に
ついて紹介します。

■水没する主な原因

スマートフォンが水没する原因としては「入浴中に使っていて落とした」、「トイレで便器
に落とした」など一気に水没するタイプと、「濡れた手で触った」など、じわじわ水分が本
体に侵入していくタイプがあります。
いずれにしても、水没は夏場に多く見受けられます。
こうした原因のほとんどは未然に防止できるもの。たとえば、お風呂に入る前やゲレンデ
などでは、小さめの「ジップロック」に XPERIA を入れておけば OK。タッチパネルも普
通に使えて防水を強化できる優れものです。ジップロックではなく、100 円均一ショップや
ホームセンターにある同様のものでも OK です。
この方法は家にあるものでスマートフォンを手軽に防水できるものですが、普段から
XPERIA を水回りで使うことが多いという人は、初めから専用の防水ケースを購入してお
くと良いでしょう。

■水没した時はどうすればいい?

インターネット上では「ドライヤーをあてて乾燥させると良い」という説もありますが、
これはやめておいた方が無難です。スマートフォンは熱にも弱く、下手にドライヤーを当
てることによって本来直せるものが悪化するケースがあります。
そのため、水没した時の対処方法として、まずはすぐに電源を入れるのはやめましょう。
本体内に水分が残っていた場合、ショートしてしまう可能性もあり、修理ができなくなる
可能性があります。
水分を拭き取ったら可能な限り速やかに専門店に持ち込むことが最優先です。ドライヤー
以外にもさまざまな応急処置方法がインターネットなどに掲載されていますが、処置して
いる間にも症状が進行してしまうケースもあります。

■水没した時の修理費用の相場

XPERIA の水没修理の費用は、お店によっても異なりますが、XPERIA 修理王では 2 万円
〜修理を承っています。もちろん、状態によっては修理ができないこともありますが、水
没復旧率は 90%以上を誇っています。
ショートさせてしまった場合でも基盤そのものを修理することも可能ですので、他社では
修理不可なものでも復旧させられる可能性があります。ただし、水没させる前の状態まで
回復させるところまでは難しく、電源が入る状態までの復旧とさせていただいています。
この状態であれば内部のデータを回収することも可能ですので、重要なリストやメッセー
ジ等を失いたくないという人は、水没から時間を開けずに店頭までお持ち込みください。

関連記事一覧

カテゴリー