XPERIA の画面が割れてしまった時の応急処置方法は?

未分類

強固なガラスパネルが採用されている XPERIA ですが、ふと落としてしまった時などに画
面が割れてしまうことはあります。急に来た電話に対応しようとした時、急いでいる時に
ポケットから出そうとして、というような日常的によくあるタイミングで割ってしまうお
客様も数多くいらっしゃいます。
画面が割れてしまうと操作に支障が出るだけでなく、指を傷つけてしまうおそれもあって
非常に危険ですので、すぐに何かしらの対応は必要です。
そこで今回は、XPERIA の画面が割れてしまった時の応急処置方法を紹介していきます。

■画面が割れた時の応急処置法

XPERIA にとってタッチパネルは生命線です。
タッチパネルはディスプレイ表示と操作を一体として行っているパーツですので、これが
壊れてしまうと一大事です。落とすタイミングとしては、やはりポケットから出した時な
どに手を滑らせてというケースが非常に多くあります。
そんなときは「テープを貼っておけばそのまま使って OK」というような情報も出回ってい
ますが、もちろんそれで液晶が元通りになることはありません。iPhone ならまだしも
XPERIA の場合は液晶が割れてしまえば操作はできないままです。
テープを貼る応急処置はあくまでガラス片が刺さらないようにするといったことに対して
の応急処置に過ぎません。
割れたときの応急処置として、全く意味が無いというわけではないのですが、割れた液晶
のまま使用できるという処置ではありませんので、症状の改善はありません。
可能な限り早く修理の専門店に持ち込むようにしてください。

■割れたまま放置するのは NG?

「可能な限り早く」専門店に持ち込む理由は、時間が経過するほど液晶が使えなくなる以
外で問題が悪化する可能性があるからです。
まず、割れたことにより液晶に隙間が生まれてしまっている状態では、液体が液晶の中に
侵入しやすくなっています。仮に防水モデルだったとしても、液晶が割れている状態では
意味がなく、内部へのダメージが増えてしまいます。
また、タッチパネルは非常に強固なガラスでできており、割れた後に放置をしていると日々
が広がり、細かい破片が増えることがあります。放置しておけば破片に触れて皮膚を切っ
てしまうようなこと危険も考えられますし、何より割れた液晶は見た目にも悪いものです。
これらのことを考慮して、割れたその日、最悪でも翌日には修理に出すようにしましょう。

■画面割れなら機種を問わずにご相談を

XPERIA 修理王には、業界の中でも最も早く XPERIA の修理を始めた経験に裏打ちされた
データとノウハウがあります。
他社で「この機種は修理できません」と言われた XPERIA でも、XPERIA 修理王ならお断
りするということは、ほぼありません。安心して修理にお持ち込みください

関連記事一覧

カテゴリー